平成27年度手取川サケ有効利用調査

11月13日、14日と石川県白山市の手取川にサケ釣りに出かけてきました。
申し込み後、抽選で当たると釣る権利がもらえるのですが何故かはずれたことがありません、はずれることもあるんでしょうか?

今年のサケの遡上は早かったようです、10月下旬が例年の調査開始時期ですが昨年までは開始してから暫く、あまり釣れない傾向にあったのに、今年はスタートから爆釣で遡上したばかりのギンピカが釣れていたようです。

私たちは大潮に合わせて日程を決めたのですが2週間早くても良かったかもしれません、自然相手なので難しい所はありますが、来年は少し早めに設定して見ようと思っています。

13日開始前ののフライエリア下流から上流の様子です、個人の感想ですが年々つまらない流れになっているように感じます、漁協が重機を入れてサケの遡上に合わせ流れを変えているようです、どうせ変えるのであれば4年前の流れになればと思います
画像


初日の私の一本です、顔つきの優しい綺麗なメスでした、写真撮影の後、漁協のおじさんが回収して行きました
画像


今回の仲間たちです、それぞれ良い釣をして楽しんでしました、特にダミさんはイメージ通りの釣ができて大喜びです
画像


今年の宿泊先は「美川温泉元湯ほんだ」です、温泉なので長野からの移動と釣で疲れた体が癒されます、夕食は味も良くボリュームもあり良かったです。
画像


私も釣るのに一生懸命なのと、仲間の魚の取り込みで、写真も動画も少ししか撮る事が出来ませんでしたが、その少しを動画にしました。

"平成27年度手取川サケ有効利用調査"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: