アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
でんちゃんの太朗山と釣り
ブログ紹介
上田市民の山、大郎山(1164.3m)に1年に何回登っているのか自分の覚書の為に始めたブログです。

今では釣の話題が主になりつつありますが、大郎山登山を含め週末のアウトドアライフを楽しんでします。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
新雪の下は氷でした
新雪の下は氷でした 太朗山山頂は薄っすらと雪がつもっていました。 登り始めた感じはアイゼンが必要な感じではなかったので今シーズンはアイゼンを付けずに冬がおわるのかな〜と思っていたら、中腹を過ぎたころから、やたら滑ります。 少し深めの雪の上は大丈夫そうなので注意しながら登っいると両脇がすり鉢状のきつい斜面で、右足が滑り、何とかこけないように左足で踏ん張ったのですが、こちらの足も見事に滑り大きくこけてしまいました。 そのまま10mくらい滑落!!まるでボブスレーのようでした。 新雪のしたは、氷の壁になっていました... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/11 16:48
第5回CND杯
第5回CND杯 埼玉県狭山市入間川で行われたCND杯(ロッドメーカ「CND」が主催するスペイキャスティング競技会)に参加してきました。 新しい年を迎え初めての競技会なので、誰か勝ってもおかしくない大変盛り上がる競技会です、また毎回沢山のお肉やトン汁が振舞われるのこちらも楽しみの一つでした。 用意されたトン汁・縞ホッケ・手羽先・スペアリブ・ビーフロース肉塊7.5kg分 計16s食全て無くなり、野寺社長大変喜んでいたように感じます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/22 19:47
ゴジュウカラ
ゴジュウカラ 太朗山山頂付近の尾根を歩いていると木を叩く音がしました。 音のほうを探すとスズメくらいの鳥が木をコンコン叩いたので暫らく見ていると、体を逆さまにしてぴょんぴょん飛び跳ねるように降りています、調べてみると「ゴジュウカラ」という鳥でした。 木の皮の下にいる虫も食べるのでキツツキのようにコンコン木を叩き、「木廻り」「木巡り」「木ネズミ」「逆鉾(さかほこ)」などの別名もあるようです 漢字では「五十雀」、シジュウカラという鳥もいますが漢字で書くと「四十雀」、名前の由来は諸説あるようですが垂直の木を登... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/14 16:29
2019年初ニジマスin犀川殖産
2019年初ニジマスin犀川殖産 年が明け犀川殖産3回目の朝は気温が−6度と今年一番の冷え込みでした。 年末までの釣り人の賑やかさはなく、静かな犀川殖産に戻っています(釣れていないので人が少ないのかも?) そんな中,何時ものように朝一番から開始すると、スイング中のラインがピタット!!止まり、合わせるとグングンと魚の頭を振る感触が伝わってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/05 17:02
2019年太郎山からの初日の出
2019年太郎山からの初日の出 あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/01/01 10:18
本栖湖練習会と太郎山最終日
本栖湖練習会と太郎山最終日 毎年恒例のフライフィッシング競技仲間と山梨甲府市で忘年会があり、少し足を延ばして本栖湖で練習会をしてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/29 20:33
ニホンカモシカ
ニホンカモシカ 今年の太郎山登頂 56回目 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/11/28 16:54

続きを見る

トップへ

月別リンク

犀川の様子




YouTube

でんちゃんの太朗山と釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる